minne売れない!からminne売れる!にシフトする方法 〜特集の予定を把握する〜

ステップアップ minne

ハンドメイド界では言わずと知れた通販サイト「minne」。
minneは自分の作品を販売したり、他の作家さんの作品を購入したりすることができる国内最大級ハンドメイド通販サイトです。

前回の記事からスタートしてこれから数回は、minneに登録してみたけれど思うように成果が上がらないというminne初心者さんに向けて一歩前進するためのヒントをまとめていきます。

前回は「特集に掲載してもらうには」についてまとめました。

 

今回は「どんな特集が予定されているかを知る」について書いていこうと思います。

↓↓minne公式「minneが教える 売れるきほん帖」もオススメです!

特集に掲載されると

前回の記事にも書きましたが、minneの特集に掲載されると、

  • トップページのスライドバナーに表示される
  • スマートフォンのminneアプリからプッシュ通知でお知らせされる
  • メルマガで配信される

などによりたくさんの購入者層の方々に自分の存在・作品を知ってもらえるチャンスになります。

特集記事に掲載された作品だけでなく、自分のギャラリーに訪れる方も増え、別の作品を見てもらえたりフォローしてくれる方も激増します。

どんな特集が予定されているかを知る

minneでは毎日のように特集記事がアップされていますが、そのスケジュールは大体決まっています。

前回の記事のように特集に掲載される作品ページ作りをしていくのとは別に、今後どんな特集記事が組まれる予定なのか?についても把握し、その特集に合った作品ページを用意していくことができたら、より一層掲載してもらえる可能性は高まります。

月毎の特集テーマお知らせ

月毎の大きな特集のテーマは、その前月のうちに作家向けにお知らせがあります。

まず、誰にでも見ることができるのはお知らせページです。

お知らせ
お知らせでは、minne(ミンネ)の新着情報、キャンペーン情報などを見ることができます。ハンドメイドマーケット、手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne(ミンネ)。アクセサリーやバッグ、雑貨など世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のマーケットです。

ちょうど今掲載されているのはこちらでした↓

7月の特集テーマお知らせ

このように月別の特集テーマがお知らせページに公開されています。

 

続いて、メルマガです。
minneでは作家向けのメルマガも配信されていて、特に解除したりしていなければ、作家登録している人には届いているはずです。
内容は上記のお知らせページとほぼ同じです。

※ Gmailなどでは「プロモーション」の受信トレイに勝手に仕分けされてしまい、通知が来なかったりするので気をつけましょう。

 

作品募集のお知らせ

月別の特集以外に、もっと大規模な(minneが力を入れている?)特集もあります。

こちらもお知らせページメルマガで告知されることがほとんどです。

例えば、季節毎の新作デーや母の日、クリスマス、お正月などの需要に合わせたものがあります。

【作品募集】夏の特別企画2021のご案内|minne(ミンネ)
こんにちは。minneです。 すっかり半袖で過ごせる季節になりましたね。 この夏もイベントやお祭りなど季節を感じる行事は行けなさそうですが、minneでめいっぱい夏の気分を味わっていただけるよう、今年も夏の特別企画を実施します! minneと一緒に夏を盛り上げましょう🏄 7月の特別企画の実施について 今回の特...

また、たまにごく一部の作家にしか案内が来ないものもあります(メールで届きます)。
その場合、文面に「一部の作家さんにしかお送りしていない企画なので他言しないようにお願いします」といった内容が書かれています。
こういった企画は掲載確率がかなり高くなりますので、できるだけ募集するようにしましょう。
(と言いつつうっかり忘れるのが私なのでした…💧)

販促カレンダー

minneには販促カレンダーなるものもまとめられています。
なんて行き届いているのかしら😆✨

今年の計画立てに便利!販促カレンダー2021年版(#minne学習帖)|minne(ミンネ)
新しい年がはじまり、「今年はどんな活動をしようかな?」と考えられている方も多いのではないでしょうか。 販促カレンダーは、販促活動を行うために、様々な年間行事が記されたカレンダーのことです。新作販売やイベントに向けての準備など、1年を通した販売計画を立てる際にとても参考になります。 そこで今回は、今年の販売計画を...

これを見ると、メルマガやお知らせページが公開される前に、早め早めに準備を進められますね。

全ての企画に合わせて作品を作るのは不可能ですし、そもそも特集掲載ばかりを目指して作品作りをしていると神経がすり減ってしまうかもしれません。
だからこそ、こういったカレンダーで自分ができる範囲でできそうなことだけをピックアップして取り組むのが良いのではないかと思います。

 

この季節のこの企画だけは頑張ろう!

って決めておくと取り組みやすいですね。

お知らせページにもメルマガにもない特集

minneで企画される特集は全て、作家向けのお知らせページやメルマガで告知されるのかというと、必ずしもそうではありません。

でも、minneを利用し始めて2年目以降の作家さんは気がつくと思います。
「あ、この企画、前にも見たな」ってことに。

そうなんです、minneの企画は毎年似たようなものが多いので、お知らせページやメルマガに載っていなくても去年の企画を参考にすればある程度予想することができます。

去年の企画を参考に…なんて、まあ普通難しいことなんですが、
ズボラな私の場合は去年届いた(作家向けではなく一般向けの)特集メルマガがそっくりそのままメールボックスの奥底に溜まっていることがあります😅💦

もしよかったら、2年目以降の方は去年どんな特集メルマガが届いていたか、メールボックスをひっくり返して(?)過去のメールを確認してみてください(くどいようですが、作家向けではなく一般向けのメルマガです)。
何かヒントになるかもしれませんよ✨

実は…

ズボラな私はこれらの記事を真面目に読んで応募したりすることがほとんどなかったので、特集掲載は少なかった方だと思います。。

気がついたら募集期限が過ぎていたり、そろそろやらなきゃ…と思っているうちにその特集記事が出てしまったり。

なので、改めて調べてみて、minneがこんなに親切に特集の予告をしてくれていたことにやっと気がついたような感じです。

皆さんはぜひ私のようにならないように、先手先手で取り組まれることをお勧めします💦笑

さて、次回は「特集に掲載される前にしておくべきこと」についてまとめたいと思います。

 

.

コメント